地福寺(気仙沼)

地福寺(気仙沼)
「めげない にげない くじけない」地福寺のサイトへようこそ

2018年11月11日日曜日

今日は東日本大震災の月命日



今日は東日本大震災(2011.3.11)の月命日です。

片山住職は、最近の音楽説法で必ず「生きるってさ」という曲を演奏します。

「めげない にげない くじけない」

2018年11月3日土曜日

「飛天」作:畠山誠之


地福寺の難避け十一面観音像(既報)の作者、畠山誠之様より「飛天」をご寄付いただきました。

大空を舞う観音が彫られている一枚木のレリーフ(浮き彫り)で、伺うと彫刻刀も折れてしまうほど、とても硬い木を彫り上げたそうです。

裏には題名「飛天」と、東日本大震災、あれから足かけ八年、と書かれています。

当山の花園会館に展示させていただくつもりです。地福寺にお越しの際には、ぜひ御覧になってください。


本日の地福寺(11月3日、快晴)


本日の地福寺周辺は大変天気がよく、絶好の行楽日和です。気仙沼市内外の国道を走ると、大型バイクのツーリングの方とよくすれ違います。

太平洋上は波もほとんど見られず、のどかな風景です。今日はスタッフが勢揃いで、年末に向けた準備をしておりました。山々も次第に色づき、旅行にはとてもいい季節ですね。

今日は貴道副住職は仙台までおつとめに、秀光住職はお寺で過ごしています。

2018年10月24日水曜日

臨済宗妙心寺派 宮城福島教区 花園会研修会を行いました


(三陸新報:10月23日2面より)

自分見つめ心身整えて - 地福寺で研修会

気仙沼市波路上牧の地福寺で20日、臨済宗妙心寺派の宮城福島教区第1部花園会(古山義光支所長)による研修会が開かれた。

所属寺院の住職や総代など120人が参加。「般若心経」の唱和に続き、大本山妙心寺派高等布教師で広島県・鳳源寺の和田牧生住職が「信〜何を信じるのか〜」と題して講話した。

和田住職は「『信』という文字を見て浮かぶのは、自身の外側にあるものを信じる『信仰』と、内側にあるものを信じる『信心』の二つ」と前置き。

信心については、親元を離れて小僧になった中学生時代の経験として、学校では小僧であることを恥ずかしがっていたが、クラスメートの親族の法事でお経を読み、学校で感謝されたエピソードを紹介した。

「小僧という立場を自然と受け入れられ、自分を信じられるようになった。日常の中でも周りに左右されず、自分を見つめやすい環境で心身を整えることが大切」などと説いた。

地福寺の本堂には地福寺の檀信徒や宮城福島教区の役員様がた120名ほどがいらっしゃり、講話に熱心に耳を傾けていました。

IRVING KOJIさん、滝澤克明さんによる復興支援コンサートツアーが行われました

10月20日、21日と、ラテンギタリストのIRVING KOJI(イルヴィンコージ)さんとピアニストの滝澤克明さんによる東日本大震災復興支援コンサートツアー(国際交流エドガワ主催)が行われ、21日の午前には地福寺の花園会館にてコンサートを行いました。

滝澤さんのピアノは、メインテーマは残しながら、情景たっぷりと即興で世界が広がっていきます。気仙沼をテーマに弾いた即興曲も、情感豊かに表現していただきました。

イルヴィンさんのギターは、まさに異国情緒あふれる、リズミカルで力強いストロークと、繊細で素早いメロディ、そしてスペイン語と日本語とで語られる歌声が聴衆の耳を奪いました。

2日間で5箇所と、とても多忙なスケジュールにもかかわらず、実に楽しそうにツアーをされているのを好ましく拝見しました。また気仙沼に帰って来たいとおっしゃってくださっています。今回見逃してしまった方も、ぜひご覧になってください。

今回の演奏については、各出演者がfacebookなどで公開されていましたので一部ご紹介させていただきます。



2018年10月16日火曜日

転入奥様講座のみなさまがいらっしゃいました

本日は、転入奥様講座のみなさまがいらっしゃり、片山住職の東日本大震災の音楽説法に耳を傾けていかれました。

この活動は、気仙沼中央公民館が行っているもので、「転入奥様のためのけせんぬま講座」というタイトルで、転勤や結婚などにより気仙沼にいらっしゃっている奥様を対象に開講されているものだそうです。

毎年5月〜2月まで、月替りの色々なテーマで学んでいき、気仙沼暮らしが少しでも意義深いものになるように、ということや仲間づくりの一環として開催されているそうです。

市内の施設見学や、ごみ出し勉強会、魚市場見学や水産加工会社の見学、そば打ち体験、そしてカツオのおろし方講座など、相当に実用的な講習を行っているそうです。

問い合わせ先は気仙沼中央公民館とのことです。

2018年10月10日水曜日

10月20日21日 IRVING KOJI(イルヴィン コージ)気仙沼復興応援コンサート

10月20日(土)、21日(日)の2日間、ラテンギタリストのIRVING KOJI(イルヴィン コージ)氏とピアニストの滝澤克明氏が、気仙沼と南三陸の各会場を演奏するコンサートツアーが開催されます。

  • 10月20日(土)10:00〜 気仙沼 海の市
  • 10月20日(土)18:00〜 気仙沼 ホテル観洋
  • 10月21日(日)10:00〜 地福寺(当山)
どの会場も入場無料となっております。また、20日18時からのホテル観洋では、地元気仙沼のインストゥルメンタルバンド「きりぎりす」が出演します。

オリジナルティあふれるリズム感と感性、唯一無二の音色と超絶技巧は必見です!どうぞお楽しみに。